カタチあるもの何でも印刷サースデーハリーアップのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シューズ納品
 先日飛び込み営業で伺ったスポーツ用品店に、お試しでシューズの名入れを2足ご発注いただいていた。
1足は店長の使用済み、もう1足はお客様用新品(2版の位置合わせがミリ単位)。
どちらの製作が緊張したかと言うと前者の方。新品は万が一失敗があっても取り返しがつくけど、一品物であるUSEDは取り返しがつかないことにもなりかねない。この2足を仕上げるのに段取りだけで4時間を費やした。プリント作業は数秒なんですけど、大変な集中力を使うので一刷毎に休憩をいれ何とか完成させた。
 出来上がったものを届けに行くとたまたま社長様もいらっしゃり、店長社長の2トップでありがたい講評を頂きました。
「完璧です!」と店長からお褒めの言葉を頂き内心小さくガッツポーズでした。
実は作業時間で計算すると採算は全く合わない今回の難題でしたが、これだからもの作りはやめられない。

社長様もすぐに気に入っていただきこちらで作った販売契約書にすんなりサインをしていただけました。

最後には「これ、近くの店に回らないでくださいね~。ウチの競争力になるから・・」と嬉しいお言葉もいただきました。

今度、店長が事務所にわざわざお越し頂くとのこと。また、これが緊張します・・

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。