カタチあるもの何でも印刷サースデーハリーアップのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シューズプリント
ここのところ、シューズプリントの依頼が多くなってきている。
中でも刺繍屋さんにネーム入れを断られ、諦めていたところで弊社のホームページにたどり着く方が多いようだ。
サッカースパイクの新商品ラインナップを見るとやはりかかと部分に樹脂の硬いパーツを使っているものが多くなってきた。
そうなるとサッカースパイクへのマーキングの優位性は刺繍よりシューズプリントになるだろう。

ご依頼を頂くのはサッカースパイクばかりではない。
ランニングシューズやバスケットシューズ、などなど。
個人競技やシューズを個人の自由に選択できる競技が多い。

先日は、板橋区のアオキスポーツ様からとても変わったシューズのご依頼を頂いた。
つま先部分にプラスチック製の固定器具が付いた美しいデザインのシューズ。
自転車用のシューズだ。

正確にはトライアスロンで使うものらしい。
トライアスロンと言えば、ご存知鉄人レース。水泳→自転車→長距離走と3種の競技を連続して行うもの。
なるほど、一度のレースでシューズを履き替えるタイミングは2回。
他の選手と一斉に中継所(というのか?)に飛び込んで来れば、よく似た他人のシューズと間違えて履いてしまう事もあるのかもしれない。
オリジナリティーを出すためにも。また、スポンサーのロゴを入れるにもシューズプリントの需要がある競技なのかも知れない。

今回お預かりしたシューズは、急遽競技で使用することとなり、一旦ご依頼者にお返しすることとなったが、
あの真っ白でピカピカのエナメルの表面にシューズプリントでくっきりと印刷をする日が来るのがとても楽しみだ。


シューズプリント
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。