カタチあるもの何でも印刷サースデーハリーアップのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペンキ塗り
 年末に壁のペンキ塗りはとてもいい。

今日は、自宅兼事務所の外壁を真っ白に塗り、きれいにした。
実は、昨日その外壁の上に設置してある木製の柵をペンキで塗ったのだが、一部がきれいになるとつい欲が出てしまい、今日わざわざペンキを新たに買ってきて下の外壁も塗ることにした。

ニューヨークの悪ガキ達は軽犯罪を犯した罰として町中の落書きをペンキで消すボランティアをするらしい。小さな犯罪を無くしていくこの活動はさらに大きな犯罪を未然に防ぐ結果となり、ニューヨークの治安向上に成功したそうだ。

幸い私は、瑞穂町の悪ガキではなくまた罰で壁塗りをしているわけでもないが、壁塗りと言うきわめて単純で塗り上がるほどに気持ちの良いこの作業をしながら今年一年の反省をじっくり時間をかけ行う事になった。
時には通りすがりのお婆さんに「きれいになるね」と声をかけられたりして、地域社会とのささやかなつながりも感じることが出来た。
壁を塗り終えると今度は道路のゴミが気になり竹ぼうきで掃除をした。
近所で自動車同士の些細なトラブルで大声を上げもめる運転手が二人。譲られたと勘違いした運転手が直進車とぶつかりそうになり思わずクラクションを鳴らし、それに逆上した相手の運転手がその車を煽ったようだ。
どちらも自分の立場だけを主張して一向に和解できない。師走ならでわのトラブルにも思える。

外壁の仕上がり具合を2~3メートル離れたところから確認しながら、来年もまたがんばろうと思った。

明日は、このままのテンションで外壁の裏側も仕上げてしまいそうだ。(笑)

そうだ、そんなことよりまだ今年最後の仕事が残っていた、
得意先の印刷物の修正版を納品する。
それから、ちょっと厄介な素材への印刷テストのレポートを送る。
弥生会計との格闘も続く。。。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。