カタチあるもの何でも印刷サースデーハリーアップのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポインセチアの評価
前回の日記ので、私が出張印刷でお邪魔したポインセチア農園のパートさんからコメントを頂いた。
「ほかのどんなデコレーションされたポインセチアより ダントツ 素敵」とのお褒めの言葉をいただき、とても幸せな気分になった。
『ほかのどんなデコレーション』が気になってちょっと調べてみたが、いろいろなポインセチア商品があることが分かった。青や紫に着色されたポインセチア、金のラメが振ってあるもの、中には私の作ったポインセットプリント同様文字がプリント(はんこ?)してあるものもあった。
どれも人口的な演出で賛否両論あると思うが、最近下降気味だというポインセチア業界に新しい風を吹き込み、かつてのように商店のショウウィンドウや一般家庭にポインセチアがたくさん見られるようになれば、ポインセチアにとっても本望だと思う。
八王子の生花店でも取り扱いを始めたが、その店主も「私たちにとっては邪道なこと」と言いながらも、とても前向きに宣伝をしてくれており、この商品への期待を強く感じる。

以前西多摩創業塾で知り合った似顔絵師さん(現在山梨県在住)とのコラボレーションで『似顔絵ポインセットプリント』もはじめた。家族全員の似顔絵をプリントしてクリスマスに絆を深める家庭が増えれば良い社会貢献になると思う。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。