カタチあるもの何でも印刷サースデーハリーアップのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近あったことあれこれ
最近のご依頼でちょっと変わったものを書き留めておく。

外国人俳優の誕生日プレゼントに名前入りのデレクターズチェアーの注文があった。
以前似た様な依頼の時のブログを読んで、お問い合わせ頂いたらしい。
ご依頼者は同一人物ではなかったが、偶然にも印刷するデレクターズチェアーは前回と同じもの。
座面と背もたれが取り外せるタイプのため特に問題になる部分は無かった。
ただ、納期が短い。
一応製作にかかる期間をご説明してご納得いただいたのだが、その俳優の誕生日には間に合わない。
(日にちを印刷するので何時が誕生日なのかは分かった)
仕方ない。
休日返上で一日でも早く発送しよう。
ということで、何とか誕生日前日にご依頼者の元にお届けする事が出来た。
ただ・・空輸なんだよな~そこから。
まあ、誠意だけは。。
デレクターズチェアーへの印刷はもっとPRすれば需要を開拓できるかもしれない。


イベント用のジャンバーとエコバッグの製作もあった。
コチラも納期ぎりぎり。
主催者の方からぜひイベントに参加するようお誘いを頂いていたが、いろんな作業が詰まってしまい、結局伺うことが出来なかった。
まあ、誠意だけは。。

面白い物ではからくり時計8個に個人名を印刷する仕事もあった。
久しぶりの大物への印刷。
失敗すれば1個2万円の時計がパー・・・緊張の作業だった。
すべて終わった後に指紋のふき取り作業をしたのだが、これが大変。
普通印刷作業は素手の感覚で行うが、こういう物を扱うときはやはり
使い捨てグローブでも付けてやったほうが結局楽かな。

トライアスロンシューズへの名入れ印刷。
以前キャンセルになった方から再注文。
普段スパイクやスニーカーばかりだが、自転車用の固定器具が付いたしっかりしたシューズ。
固定器具があらかじめ付いているのでそれを利用して印刷台に固定することが出来た。


似顔絵ゴルフボールの注文は、徐々に増えてきている。
コチラも短納期対応が多かった。
先月は発送手配で混乱して販売元に大分迷惑をかけてしまった。
猛反省。


製版用ライトボックスの改良などもやった。
感光のデーターは季節によってもかなり違う。
光の量をパワーアップすればその誤差も少なくすることが出来る。


そうこうしているうちに12月になり、あっという間にポインセチアシーズン。

メッセージデコポインセチアのプレゼント企画
厳正なる抽選の結果以下の方に当選いたしました。
zentai!240.jpg


寒い!でもがんばる!!240

ハンドルネーム: はとこ様(青森県八戸市)

「寒い!でもがんばる!!」
自分へのメッセージでしょうか?
がんばってください!

私もがんばる!

スポンサーサイト
インクの片付け
小ロット印刷が大ロット印刷に比べて割高になる理由の一つに印刷機の清掃作業がある。
一部のシルクスクリーンインクを除いて、印刷作用終了直後にきれいにふき取ってしまわないと、
がっちり版にこびり付いてしまい、次の印刷に支障が出てしまう。

先ほども印刷作業を終え、すぐに版と機械の洗浄を行った。
ゴム手袋をして小さく切ったウエスを何枚も拭いては捨てして、印刷というクリエイティブで感動的な作業の反面、地味で面倒な作業である。

そんな矢先、Youtubeでこんな動画を見つけた。

ゲル状の製品を移動させるための技術らしいが、なんだか動きが素早くて、気持ち良い。
インクの後片付けにも応用できそうだ。

そればかりか
ガラス面にソースで印刷をしてその図案をこの機械で「サッ」「サッ」っとお好み焼きの上に転写する。
「食べる印刷」の新しい形が実現する訳だ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。